インターンシップ制度について

湘南国際アカデミー高等部にしかないインターンシップ制度!

希望者には学んだことを実際の現場で実践して、
知識・技術の習熟と社会性を学びます。

 

<インターンシップの流れ>

まずは自分の進みたい分野をキャリアコンサルタントの先生に相談しましょう。

インターンシップ制度には、賃金のない「ボランティア型」と賃金をもらう「就労型」があります。

受験資格

例)介護福祉系キャリアパス

※国家試験に必要な介護福祉士資格の実務経験年数(日数含む)の対象になるには受け入れ企業にて「就労型インターンシップ」として就労する必要があります。

湘南国際アカデミー高等部なら「キャリアカウンセラー」がしっかりサポート!

「学び」と「仕事」をつなげるプロがお手伝いします
稲葉
キャリアカウンセラー
稲葉 みほ
(メンタルヘルスマネジメント講師)

高校時代に自分の進路について一緒に考えてくれる存在になりたい、そんな思いで大学ではキャリアカウンセラー(仕事を中心とした人生全般の相談にのる職業)になるための勉強を4年間してきました。大学卒業後は文具メーカーに就職し、企画営業職として文具に向き合い、経験を積み、文具メーカー退職後にキャリアカウンセラーの資格を最年少で取得し、当校に入職しました。
当校の中では受講生のみなさんの「学び」を「仕事」につなげるお手伝いをしています。その中でもインターシップ制度は、アルバイトと違い、現場の職員の方々の仕事を体験することができ、社会に出る準備にもなります。

進学なのか就労なのか、不登校であるか否かに関わらず、まずはどんなことがしたいのか、どんなことが好きなのか、一緒に考えることから始めましょう。

誰しも初めてのことは不安だらけです。そんな皆さんをやさしくサポートします。

ピックアップ記事

2018.7.19

平成30年度「無料慣らし授業」受付開始!!

ご好評につき、今年も「無料慣らし授業」が始まります!! 私たち湘南国際アカデミー高等部は、不登校の経験や不登校の状態にある生徒さんをは…

2017.7.8

7月7日、晴れ

こんにちは。空と海が大好き、理科担当 坂本です。 久しぶり(なんと4か月ぶり!時が経つのが早いっ!!)の投稿です。 梅雨真っ只中です…

facebook

ページ上部へ戻る