『母の日に、感謝を込めて…ありがとう✨』

昨日は「母の日」でしたね💐こういう記念日を大切にできれば、きっと世界はHAPPYになるんでしょうね✨
本校では『総合的な学習の時間』にアロマスプレーを作り、ついでに簡単マッサージを伝授しました💕
生徒たちは日頃の感謝を伝えることができたかな~☺

さて、「母の日」の由来は…1907年のアメリカ・ウエストバージニア州、アンナ・ジャービスさんという女性が、自分を懸命に育ててくれた母の死を悼み、母親が好きだった白いカーネーションを捧げたのが始まりだそうです。一人の女性のアクションがアメリカ中に広まり祝日(アメリカでは1914年に5月第2日曜を祝日に制定)になったんだからスゴイですよね?😲
実はその鍵はアンナさんの母:アン・ジャービスさんにあります。
母:アンさんは地域の医療・衛生環境を改善するボランティア活動をし、南北戦争の際には「北軍」も「南軍」も分け隔てなく、病気やケガに苦しむ兵士たちを救おうと努めました。アンさんは、その後も平和活動や子どもたちへの教育支援など幅広く活動を続けたそうです。女性の地位がまだまだ低かった時代に活躍した偉大な母だったからこそ、注目され、広まったんでしょうね✨

ちなみに、「白いカーネーションから赤に変わったのはなぜ?」、「同じカーネーションでも色が変われば花言葉も変わる?」、「世界の国々の母の日はいつ?」など、興味があれば調べてみると面白そうですね☺

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    カテゴリー

    ページ上部へ戻る