第2回ワークショップ「学校を考える」

昨日も素晴らしい方達にお集まり頂き、とても有意義な集まりになりました。
「キャリア教育」をテーマにしましたが、やはりそこからいろいろと派生して話が盛り上がりました。

特に現在私立高校でキャリア支援に携わっている先生の生徒達との向き合い方、他の先生方とのキャリア支援に対しての考え方のギャップ等々、学校によって、また先生一人ひとりによって、キャリア教育に対しての考え方なども異なる。
そして何よりも子供を取り巻く現代社会の在り方。不登校や、引きこもりの生徒に対してのアプローチの在り方。
どこを軸にキャリア教育を考えるのか等々様々な意見交換が出来ました。

ただ、大事なのはこういった場をきっかけに、今までの活動にどんなアクションを起こせるのか、またどんな新たな活動が必要とされているのか、実践し検証し次に繋げていくことだと思います。

そんなことを考えながら、次回に繋げていこうと考えております。
今回お集まりいただいた参加者の中には、既にチャリティイベントなどを行っているアーティストの方もいらっしゃいましたし、これから子供たちの支援を新たに始められる方達様々な方がいらっしゃいましたので、次回はチャリティーコンサートなども行いながら、実際に子供たちや支援を必要としている方達にも参加してもらえるイベントにしたいと思います。
是非皆様のお知恵とご協力を今後ともよろしくお願いいたします。


それと、今回参加できなかった方から素晴らしい資料と本の献本をしていただきました。この場を借りて御礼申し上げます。
少しずつ書籍等も増えてきましたが、今後も献本は大歓迎ですので、子供たちの教育に役立つ書籍など御座いましたらお気軽にご相談ください。(買取はしておりませんが、ご自宅まで引き取りに行くことはできます)

次回は、2月~3月を予定しております~。
また告知していきますね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    カテゴリー

    ページ上部へ戻る