『プチ社会見学~芸術は〇〇だ~』

3月23日(金)、❛あたらしい学校元年❜の締めとなる『修了式』🌸…第一期生5名は1学年次に履修した25単位中、24単位以上は修得できる見込み✌本当に一年間よくがんばりました☺さらに、春休みに入ってからも、当校は『自由登校期間』としているので、生徒たちは自分のペースで登校しています✨
そんな中、昨日3月29日(木)は『美術』が大好きなAさんと一緒に表参道へGO‼集中スクーリングでお世話になった工藤先生の個展『記憶の森』を鑑賞してきました✨

(ただ観て感じることも大切なのでしょうが、) 作品に込めた思いや背景を工藤先生からお聞きすることができたので、より深く学ぶことができました✨

鑑賞後はランチ♪表参道・原宿といばやっぱりコレ☺ 会田キャンパス長は『さくらチーズクリームパンケーキ』をチョイス🌸JK気分を満喫~☺

午後は『岡本太郎記念館』へ。
以下、彼の名言を引用させていただきます。
…一般に「爆発」というと、ドカンと大きな音が響いて、物が飛び散り、周囲を破壊して、人々を血みどろにさせたり、イメージは不吉でおどろおどろしいが、私の言う「爆発」はまったく違う。

音もしない。物も飛び散らない。
全身全霊が宇宙に向かって無条件にパーッとひらくこと。
それが「爆発」だ。
芸術というのは生きることそのものである。
人間として最も強烈に生きる者、無条件に生命をつき出し爆発する、その生き方こそが芸術なのだ。
いま、この瞬間。
まったく無目的で、無償で、生命力と情熱のありったけ、全存在で爆発する。
それが全てだ。

芸術は爆発だ。

…来週からは新年度🌸あたらしい自分を創るために、共に学ぼう✨

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    カテゴリー

    ページ上部へ戻る