『秋の音楽&収穫祭♪♪』

みなさん、こんにちは!
昨年の7月から湘南国際アカデミー高等部でフリースクールと無料慣らし授業を担当している太田里佳です。
アットホームな雰囲気の学校の中で優しい生徒たちに囲まれ、毎日ワクワクドキドキ♡楽しい時間を過ごしています。

ご報告が遅れましたが、昨年11月28日(木)、「芸術の秋」「実りの秋」を感じようと『秋の音楽&収穫祭』なるイベントが開かれました。
私たちの学校の校歌を作詞・作曲してくださったピアニストの遠藤征志さん、ギタリストの曽根一馬さんを招いての音楽会でした♪
SIA高等部の生徒以外にも、保護者の方、フリースクールや慣らし授業に来てくれている生徒さんたちも参加してくれて、和気あいあいと過ごしました。

第1部(午前)では、遠藤さんと曽根さんがSIA高等部の生徒たちのために選んだ曲を演奏してくれました。
大人~な雰囲気のジャスから始まり、映画「魔女の宅急便」から「海の見える街」、ディズニー映画「アラジン」の主題歌、ボサノバ風アレンジ曲など幅広いジャンルの曲が披露されました。

第二部(午後)は、参加者からのリクエストに応えてなんと7曲も即興演奏!やはり生の演奏っていいですよね♪
SIA高等部には外出するのが苦手な生徒も少なくないので、ライブで音楽を聴くというなかなかできない経験をさせてもらいました。
そして音楽会の最後は、SIA校歌の作詞・作曲者である遠藤征志さんのピアノ伴奏でみんなで校歌斉唱~♬
実は、私、初めて校歌を聴きましたが、「人の哀しみを知る人に優しい風が包むよう~♪」という詞の一文とメロディアスで優しいピアノの調べにウルウルときてしまいました。
演奏終了後は楽器に触れさせてもらったり、遠藤さん、曽根さんと音楽について歓談したりとコミュニケーションの場も持つことができました。

そして、このイベントのもう一つの柱である『秋の収穫祭』
ランチタイムに、校長先生がみんなに握ってくれたおにぎりが主役です!実は、このおにぎりのお米、校長先生が熊本地震発生の年から毎年ボランティアで行っている田んぼで穫れたものなんです。穫れたてのお米をなんと元料理人でもある校長先生が握って作るのですからホント美味しい!!参加してくれた人たちみんな、ピカピカの新米おにぎりをほおばり満面の笑みです♡

SIA高等部では、ウクレレ教室、セーリング、スポーツレクレーション、マジック、SWITCHタイムなど、いろんなアクティビティも行われています。机にむかっての勉強だけでなく、音楽を聴いたり、身体を動かしたり、外に出かけたり、生活する中での楽しさを経験できるような授業を用意しています。今後もその様子をホームページで紹介していきますので、ぜひご覧になってくださいね!

~・~・生徒の皆さん、保護者様、学校の先生方へ・~・~

湘南国際アカデミー高等部は、神奈川県のJR藤沢駅南口徒歩10分の場所にて(地図はこちら)、広域制通信制高校のサポート校やフリースクールとして活動しています。 当校は、教職員や看護師、キャリアコンサルタント等の専門職が「無料慣らし授業」など日々の活動を通して、不登校や引きこもりに関する悩みや課題を抱える中学生・高校生と共に、安心して学べる居場所づくりと生きがいを創造し、未来に繋がるサポートを提供して参ります。

先ずは、お気軽にお問合せください お問い合わせはコチラ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

固定ページ

ページ上部へ戻る