『SIA高等部2019年度後期の思い出♪』

こんにちは!キャンパス長の会田です。
新型コロナウイルスの猛威が世界中に広がりを見せております。未知なものに対していかに対応するのか?人類にとっての学びの時なのかもしれません。

さて、そのような中、湘南国際アカデミー高等部ではしっかりと対策を講じた上で、2020年3月18日(水)、2019年度修了式を執り行いました。一年間を締めくくる節目の日ですので、後期の❛二大思い出❜を振り返りたいと思います。

【2019年10月7日(月)『セーリング体験』】

東京2020オリンピック・パラリンピックでセーリング競技の会場となる『江の島ヨットハーバー』に行き、セーリング体験をしましたね♪
指導にあたって下さったのは、ヨットの楽しさを通じて多くの人との交流を目的として活動しているボランティア団体の『セイラビリティ江の島』の皆様。


生徒とペアになってハンザクラス(アクセスディンギー)に一緒に乗り込み、舵と繋がるジョイスティックの操作とセール(帆)で風をどのように受ければパワーを調整できるのかを解りやすく説明してくださいました。


ヨットから眺める湘南の海は、いつもとはまた一味違いましたね。いつも見慣れた景色も視点を変えれば違って見える☆彡そして、こういうゆったりとした過ごし方、スポーツライフって素敵だな~(^^♪
優しく丁寧な指導と素晴らしい体験を提供して下さった『セイラビリティ江の島』の皆様に、心より御礼申し上げます。有難うございました!

前回1964年の東京オリンピックの頃の聖火台。2020年はどうなるかな?

【2019年12月3日(火)『卒業遠足兼校外学習@ディズニーシー』】

当校の一期生は宿泊型の修学旅行は行わず、日帰りの卒業遠足&1・2年生の後輩たちも自由参加できる校外学習というスタイルにして、『東京ディズニーシー』に行ってきました♪


ディズニーリゾートでは学校向けプログラムの一つとして、「ディスカバリーガイド」というフィールドワークシートが用意されています。キャスト(スタッフ)がしている挨拶や掃除の際の工夫、エリアごとの世界観を演出するための工夫、パーク設計や販売方法など随所に組み込まれている工夫を探し、「なぜだろう?」と考えてみる☆彡
そして何より、生徒間のコミュニケーションと思い出作りが大切なテーマでした♪「楽しかったかな?」(^^)

さて、今日は3月20日。❛あたらしい学校❜…湘南国際アカデミー高等部にとって、最初の卒業式です。あと、約1時間半後に始まります♪ 楽しみです(^^)

【文責】キャンパス長 会田

~・~・生徒の皆さん、保護者様、学校の先生方へ・~・~

湘南国際アカデミー高等部は、神奈川県のJR藤沢駅南口徒歩10分の場所にて(地図はこちら)、広域制通信制高校のサポート校やフリースクールとして活動しています。 当校は、教職員や看護師、キャリアコンサルタント等の専門職が「無料慣らし授業」など日々の活動を通して、不登校や引きこもりに関する悩みや課題を抱える中学生・高校生と共に、安心して学べる居場所づくりと生きがいを創造し、未来に繋がるサポートを提供して参ります。

先ずは、お気軽にお問合せください お問い合わせはコチラ

関連記事

コメント

  1. こちらこそありがとうございました。皆さまの笑顔に出会えることが、私たちの最高の喜びです。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

固定ページ

ページ上部へ戻る