「学びリンク通信制高校・サポート校の合同相談会」に参加します

通信制高校・サポート校学校相談会

皆さんこんにちは、キャリアコンサルタントの中澤です。

開催間近のご案内になってしまいましたが、6月21日(日)にパシフィコ横浜(会議センター5階)で実施される、学びリンクさんの通信制高校・サポート校の合同相談会に、湘南国際アカデミー高等部もブースを出して個別でのご相談を承ります。

 

私も数年前からブースでのご案内をさせていただきますが、毎年6月のこのイベントは参加される人数も多く、様々な通信制高校やサポート校がブースを出しますので、是非気になっていらっしゃる方は、足をお運びください。

本日は、参加した方からお聞きした合同相談会に参加するメリットとデメリットもまとめてみましたので、ご参考までにお読みください。
 
キャリアコンサルタント
 
合同相談会に参加するメリットは

  • 学校選びを考えるきっかけになる!

中学校の先生から卒業後の進路について夏休み明けにはヒアリングを受ける方が多いようですが、なかなか学校選びのきっかけが掴めない、という方もいらっしゃいます。

イベントに参加することで、はじめの一歩を踏み出してみませんか。

各学校のパンフレットなど資料を置いてあるブースもありますので、是非活用してください。

 

  • パンフレットに載っていない情報も聞くことができる!

高校の学校比較サイトから資料請求をしたものの、とてつもなく多くの資料が自宅に届き、結局捨ててしまっている・・・そんなことはありませんか?

各学校のブースでは、担当者から直接話を聞くことができますし、パンフレットに載っていない情報を質問することも可能です。

例えば、自分と同じ中学校から進学した先輩は何人いるのか、修学旅行は絶対に参加しないといけないのか、など気になることはどんどん質問してみましょう!

  • 学校の比較検討ができる!

この学校は家から近いけれど、在校生の人数が多い・・・この学校は在校生の人数が多くはないけれど、スクーリングに他の件まで行かなくてはいけない・・・など、比較検討ができます。

湘南国際アカデミー高等部では、いつもブースにご相談に来ていただく方へ「是非、他の学校のお話も聞いてみてくださいね。」とご案内しています。それは、入学した後のミスマッチを防ぎたいからです。

入学した後に「もっと自分に合う学校があったのに!」と後悔しないように、是非多くの学校で話を聞いてみてください。

逆に合同相談会に参加するデメリットは、

特に思い当たることがありませんが、あるとしたら会場まで行く勇気が必要になる、ということかもしれません。毎年6月のイベントは夏休み前で進路を考えていらっしゃる方が多く、混雑しています。

保護者の方のみの参加も可能ですので、今回は保護者の方が様子見に参加してみて、次回以降にまた機会があれば生徒と保護者で参加してみる、というステップもオススメです。

 

学びリンクさんの通信制高校・サポート校の合同相談会次回以降の日程は、湘南国際アカデミー高等部のホームページでもご案内させていただきます。

 

また、湘南国際アカデミーでは、学校相談会やオープンキャンパス、無料学習支援プログラム「無料慣らし授業」も実施しております。

 
オープンキャンパス・無料慣らし授業
 
【2020年度 学校相談会・オープンキャンパスの日程はコチラ】

毎年好評をいただいている、「無料慣らし授業」も6月からスタートしました!

 

皆様にお会いできることを職員一同、心待ちにしております。

 

キャリアコンサルタント 中澤みほ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

固定ページ

ページ上部へ戻る