当校への新入学・転入学・編入学をご希望の生徒・保護者様へ

通信制高校サポート校の湘南国際アカデミー高等部では、2025年度(2025年4月入学)の新入学並びに転入学・編入学に関するご相談の受付を開始いたしました。

2025年4月入学の定員と募集状況に関して

【2025年4月入学の定員
2025年4月新入学の定員に関しましては、週1日コース、週3日コース、週5日コースの全コース合わせて定員15名となっております。
【2025年4月入学の募集状況】
2025年4月入学の募集状況に関しましては、2024年5月24日現在3名の生徒が出願を予定しているため、残りの定員は12名となっております。
2024年4月入学の生徒募集の際には、2023年11月に定員を満たして募集を終了おりますのと、当校は通信高校サポート校の中でも少人数制の学校運営を心がけておりますため、2025年4月新入学をご検討の生徒・保護者様におかれましては、お早めに学校見学や進路相談をご検討いただけましたら幸いでございます。
※当校は無理な勧誘や営業活動などは一切行っておりませんので、安心してご相談下さい。

転入・編入学の受入れに関して

2024年5月24日現在の各学年の転入・編入学の受入れが可能な人数に関しまして、以下に挙げさせていただきます。お気軽にお問い合わせください。
・高校3年生(2025年3月卒業予定):1名までお受入れ可能です
・高校2年生:3名までお受入れ可能です
・高校1年生(2024年4月入学生):満席となっております
※転入・編入学の際のコース設定(週1日コース・週3日コース・週5日コース)は、今までの取得単位数などにより履修科目が異なるため、ご相談を受けながら調整致します。
※毎年、他の全日制高校や通信制高校、サポート校からの転入・編入学に関するご相談が増加しており、ご相談される時期によって、手続きに時間を要する可能性がありますので、予めご了承ください。

高等学校卒業程度認定試験(旧大学入学資格検定)に関して

当校ではフリースクールにて、高等学校卒業程度認定試験(旧大学入学資格検定)の対応コースも行っておりますので、お気軽にご相談ください。
当校の高等学校卒業程度認定試験(旧大学入学資格検定)対策を受講して合格した生徒の様子はコチラからご覧ください。⇒「~高卒認定試験合格まで~」

高校進学のミスマッチを防ぐ「無料体験・無料慣らし授業」

当校は、高校進学(転入学・編入学含む)のミスマッチを防ぎ、一人ひとりの生徒がより良い未来に向けて充実した高校生活を過ごせるように、事前に当校の学習支援内容や学校環境を入念にご確認いただいた上で、出願(新入学・転入学・編入学)の手続きをできるようにしております。
そのため、当校への進学をご希望の場合や、ご興味を持たれている場合には、先ずは個別相談やオープンキャンパスなどにご参加いただき、実際に在籍している生徒の様子や教職員、学習環境、雰囲気などを十分に体験していただくことができる無料体験として、「無料慣らし授業」にご参加いただけるようにしております。

高校探しのミスマッチを防ぐ無料体験「無料慣らし授業」

「無料慣らし授業」では、当校への進学だけでなく他の高校様への進学など、一人ひとりの進路の可能性を広げることと、進学のミスマッチを防ぐためのサポートを目指しておりますので、お子様の進路活動にお役立ていただけましたら幸いです。
また、「無料慣らし授業」は、個別での対応や保護者同伴での参加も対応しておりますので、お気軽にご相談ください。
起立性調節障害や発達障害等によって体調を崩しやすい生徒も休みながら参加できるようにソファー席なども用意しておりますので、必要な際には気兼ねなくお申し出ください。

学校相談会やオープンキャンパスの詳細は、こちらをご覧ください。→「2024年度 学校相談会・オープンキャンパス日程」

無料慣らし授業の詳細は、こちらをご覧ください。→「無料慣らし授業」

ご不明な点などございましたら、お気軽にご相談ください。
【ご相談窓口】湘南国際アカデミー高等部
TEL:0466-41-9177
MAIL:shounan@npo-academy.jp

~・~・生徒の皆さん、保護者様、学校の先生方へ・~・~

湘南国際アカデミー高等部は、神奈川県のJR藤沢駅南口徒歩10分の場所にて(地図はこちら)、広域制通信制高校のサポート校やフリースクールとして活動しています。 当校は、教職員や臨床心理士、キャリアコンサルタント等の専門職が「無料慣らし授業」など日々の活動を通して、不登校や引きこもりに関する悩みや課題を抱える中学生・高校生と共に、安心して学べる居場所づくりと生きがいを創造し、未来に繋がるサポートを提供して参ります。

先ずは、お気軽にお問合せください お問い合わせはコチラ

この記事の監修者
湘南国際アカデミー高等部 校長 新井

湘南国際アカデミー高等部
代表理事兼校長:新井信

小学校や中学校、全日制高校で不登校を経験し高校中退後、社会経験を経て約3年間単身カナダに移住。欧州や東南アジアなどを探訪後、父親の介護のために帰国。家族介護や仕事の傍ら公立の通信制高校に編入し、高校を卒業する。
父親の看取り中に介護業界に入り、在宅介護にて高齢者介護及び障害者介護に従事。
不登校や高校中退、海外での生活、通信制高校の卒業、家族介護、介護職、その他様々な職歴や経験が、のちの起業、教育機関の設立、コンサルティング事業などを展開していく原点となる。
2011年、介護福祉業界の慢性的な人材不足や教育の重要性を感じ、現在も代表を務める株式会社アメイジュにて、介護教育を中心にした社会人向けの教育機関として「湘南国際アカデミー」を設立し、2023年現在、のべ25,000人以上の介護士を育成する。2020年からは日本人だけでなく、常時100名以上の外国人労働者への日本語教育及び介護教育を行い、外国人労働者の介護福祉士国家試験の合格者も輩出している。
2013年、特定非営利活動法人湘南国際アカデミーを創立し、代表理事に就任。新たに少人数制の通信制高校のサポート校として、「湘南国際アカデミー高等部」と「湘南国際アカデミーフリースクール」を設立。同機関では、不登校の経験のある生徒や不登校の状態にある生徒、引きこもりの状態にある若者など、さまざまな課題や不安、生きづらさを感じている若年層に対する学習支援を中心に包括的な支援活動を行っている。